忍者ブログ
2008/11/27
[85] [84] [83] [82] [81] [80] [79] [78] [77] [76] [75]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 もともとカメラ好きというより、人の顔の造りと表情に興味(顔学会があると聞いて入ろうかと思う)がある。デジカメを購入したので、マスターの了解するグループの方を撮り始めた。名刺を交換し、その方にメールで送ることにした。

 ここで問題が出始めた。会社の”ウィルス対策”から”JPG”ファイルが拒否されるのである。仕方なくもともと作ってた私のホームページに「黙酔会」ページを作り写真の受け渡し用とした。

 私が後にITコーディネータの資格をとり、その仲間の内にこのページに出てくるT社の方がいた。
「もしかしたらご存知の方がいるかもしれませんね」としたら、次にあったとき、
「見たよ、最近の写真に後輩が載ってたよ」
「もしかしたらその方、部門ごと移動する話でなんとなく暗かったですね」
P1120729.jpg「うーん分かった、会うことにするよ」なんてこともあった。

 マンドリンクラブ同期の連中も一通り来て、黙酔会ページ写真にも納まってる。その中で、M氏の勤務先も浜松町になり、彼は飲めないけど食べられるからいいかと思い紹介した。よく使ってくれてるらしい。
「定年の祝いしてくれるっつうから”勢竜で”とお願いしたよ」という写真つきのメールが届いた。思わず嬉しくなった。

 なんか自論というか推論かな、”職業病的人格形成/思考方向”をやたら話してた気がする。そもそも持って生まれた性格が変わらないとしても、その職業を長く続けているうちに志向の方向性とか、その人格とかを形成してしまってると思えてならない。勢竜に集まるいくつかの会社、そのグループの写真とか雰囲気にその会社、業界の特有のもの(風土とか)を感じる。
「顔学会」で言ってるのはその職業の顔の数値的平均値の顔を作ると、誰が見てもその職業を当てられるん だって。

PR



コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
フリーエリア
最新CM
[08/01 Movies Trailer Blog Link]
[08/01 Movies Trailer Blog Link]
[06/16 小林 哲人]
[05/13 その息子]
[04/10 その息子]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
saochian
HP:
性別:
男性
職業:
IT関連
趣味:
ギター演奏、映画、テニス
ブログ内検索
P R
あし@
フリーエリア
アクセスアップ OneNabi
バーコード
忍者ブログ [PR]